死ぬまで楽しめるジジィやババァになる!

LIVE FREE OR DIE!

ADVANCED ADVANCED

不感症になっていませんか❓

日常的にストレスにさらされている現代人は『戦う』『逃げる』かが瞬時に行える『強い交感神経』の状態になっています。常に神経を張り詰めて『頑張り過ぎている』
とも言えます。
この状態だと、疲れているのが当たり前になってしまい、体の異常を知らせる『痛み』のサインにさえ気づかないいわば『不感症』状態になっているのです。

痛みが無い=健康 とは限らない。

『痛み』が続くのはとても辛いことです。ですが、適切に体の異常を伝える事は『正常』な反応なので、治療が始まると麻痺していた感覚が正常になり、以前は感じられなかった『痛み』
『だるさ』が感じられるようになる事があります。それは、悪化したわけではなく『正常』になっただけの事。
強い交感神経の状態から『施術』によって正常に向かう『きっかけ』が起こり『強い交感神経』から『副交感神経』に変化する途中経過である可能性が高いのです。

施術のゴールは、体の中で治療が起こる状態を作る事

体の中で治療が起こっているときは副交感神経が優位になっています。この状態は体はだるく、眠くスッキリしない状態です。当院では治療を少しでも長く続かせるため、この状態で終わらせています。スッキリ感が高い時は体の中はウェイクアップ状態で、すなわち治療が終了した事を意味します。

部分調整

身体の中で、異常が起きて『痛み』などの症状が出て不安定な状態になっているのをバランスを取る事で症状を抑える治療です。

このような方へ

◯ 痛みを取ってほしい(3ヶ所まで)
◯ この日の試合に出るために調整したい。

         全体調整

部分調整は、異常を起こした状態を一時的に回復する事はできますが、違った箇所で再発する事があります。身体全体のバランスを均一で『健全』な状態にするのが全体調整です。

このような方へ 

◯ 痛みを取ってほしい(4箇所以上)
◯ 根本的に、身体の状態をよくしたい
◯ 症状が繰り返すのをどうにかしたい
◯ 体調、体のバランスが悪い
◯ 疲れが取れない、自律神経が乱れている